東日本大震災から5年。女子高生(JK)、中高生。被災地からメッセージ

東日本大震災から11日で5年を迎えます。
被災地からのメッセージと、被災地へのメッセージを募集します。
From 被災地

スポンサードリンク



【女子高生(JK)、中高生の声】

5年前はわたしは小学生でした。あんなおっきな地震を経験したのは初めてて震度5強でも怖いって思ったのにテレビをつけた瞬間津波の映像が流れてきたのが未だに覚えてます。 東北の方では地震に津波にと、、おっきな被害がありたくさんの方々が亡くなってしまったと思うと 災害の怖さを強く感じます。自分の方でも当時はスーパーの棚やコンビニの棚に品がなかったり計画停電があったりでしたが被災された方々は生きていくのが必死だったと思うと自分の生活にありがたみを感じます。昨年はボランティアで被災地を初めて訪れました。自分の中ではもうお家がたくさん建ってたり仮設住宅も少ないのかと思ったら全然違いました。復興が始まっている所。まだ瓦礫が残って殺風景になってしまってる所。仮設住宅がずらりと並んでいました。まだ余儀なくされてる人がいました。でも現地の方々はすごく温かく迎えてくれ、笑顔にする側がされる側にもなったり。自分から当時の話をしてくれる人もいました。 少しずつ前に進んでいるんだと思うと心がホッとしました。 亡くなった方の分まで精一杯生きるのが今の私たちにできることかも知れません。東北のパワーで少しでも多くの人が笑顔になっていつかは皆さんが心から笑えたらどんな壁だって乗り越えらると思います!今までたくさんの壁を乗り越えたように。日本、世界中にはたくさんの人が支えてくれます。 なのでこれからも共に1日でも早い復興を願って頑張りましょう! がんばろう日本!がんばろう東北!

私の地区も被災しました。 でも、私の地区よりもっとひどく被災した方たちがいる。 そんな方々のためにも支えられるように頑張ります。東北地本の皆様、今もとても頑張っていますが、これからも頑張ってください。 心から応援しています。 一緒に頑張りましょう

あれから、5年。当時私は中1でした。 外で震災に合い、アパートや近くの建物が横や縦に大きく揺れてとても怖かったです。家に帰るとぐちゃぐちゃで、家に入るのも怖くて、車の中にいました。その日のご飯はゼリーでした。怖くて、食べ物が喉を通らなかったです。後日スーパーで見つけたラスト1のカップラーメン。すごい嬉しかった。5年がすぎ、6年目の今、私は社会人として地元に就職します。 完全には復興してませんが、また元に戻れる日が来るのを祈っています。 18歳。女

被災地…というより、山形県で震度5強を体験しました 家に残っていた家族の心配、仕事に行っている両親の心配がとても大きかったです 連絡手段もありませんでした 今もまだ仮設住宅での生活を余儀なくされている方がいます 完全なる復興を目指すために、募金など小さなことからどうかお願いします

岩手県宮古市の者です。私の住む地域は高台にあり、津波からは免れましたが、翌日の海岸部はまるで別のまちでした。5年が経った今、さまざまな形で復興が進んできています。この積み重ねを忘れることなく震災の記憶を後世に残していきたいですね。

私は、岩手県にすんでいます。 盛岡市なので大丈夫でしたが、おばあちゃんは宮城県気仙沼市と多賀市です。津波がギリギリまで迫ってきたそうなのですが、無事でした。ですが津波により、親戚の1人を亡くしました。その方の分まで、生きようと強く思っています。

ガスも電気も水も止まって現実なんだか分からないままTVで津波の様子を見て恐怖で身が震えた。 From福島

私の家は、津波で全壊しました。 今は、直して住んでいますが 海が荒れると怖いです。 宮城県の復興は、かなり進みました。 みんなには笑顔があるし とても楽しいです。 サイレンの音はまだ慣れません。 聞くと震えてしまう子もいます。 あの日の事は、みんな忘れません。 ふざけてでも、死ねなんて 言わないで下さい!! 5年前、明日があるはずだった人たちが… 生きたかったはずの今日なんですから。

私は福島県に住んでいます。震災の時、小学六年生で謝恩会をやっていました。その時に地震が起こりました。謝恩会の予定では、地震の時間帯には下校していました。しかし、時間が遅れ、まだ謝恩会をやっていました。時間が遅れて幸いでした。今思えば、もし、あの時下校してたら道路に木が倒れてきたりして、無事と言える状態ではなかったからです。津波とかはなかったけど、その後です。原子力発電のことです。故障になり、放射能が放出され、大変な騒ぎになりました。だいぶ、福島の産物を嫌うなどがあったはずです。でも、それでも福島の私たちは頑張ってるんです。頑張って生きてるんです。福島のモノを嫌わないで欲しいです。 今日も頑張って生きています。 復興支援してくださる皆さま、本当にありがとうございます。また、犠牲になられた方たちのお悔やみを申し上げます。 一人一人の命はとても重いです。 無駄にしないで欲しい。

あの日から丸5年が経ちました。 様々な情報番組でこれまでもたくさんの報道がありましたが、それ以上の現実がまだ被災地にはあるんだと思います。 あの時はまだ小5で国語のまとめテストをしている最中でした。 私は新潟にいるのですが、新潟でも結構揺れが大きくて、ビックリして、テレビを通して東北が変わり果てている様子をリアルタイムでみました。回りにいる友達と手を取り合って親からの迎えを当時小2の待ちました。お母さんとたまたまその日仕事が休みだったお父さんの姿が見えたときは本当に涙が止まりませんでした。みんなで約15分かかる通学路を通って帰ったことは今でも覚えています。 5年経った今日。いまだ、東北は復興しきれたとは言えない状況です。ここ新潟から少しでも力になれることを日々続けていきたいです。1日でもはやい復興を願っています。

宮城県沿岸部に住む高校一年男子です。 多大な支援ありがとうございます。 地震がきたら高台へ逃げてください。お願いします。 実感わかないと思うけど、なめずに逃げて。人はここまでは来ないだろうって安心したくなります。でも現実は違うんです。その心があったせいで多くの方が亡くなりました。 東北は教訓だとおもいます。そのために多くの方が犠牲になったんです。あなたの命を救うために。

私は、福島県郡山市にいる高校2年生です。震災当時は小学6年生でした。 色々な物が壊れましたが、幸いにも震災をうけた郡山市にいる親戚は皆無事でした。しかし、放射能のせいで、東京の親戚の家に一時避難したり、色んなものに制限が出てきました。マスクを二重、三重にしたり、外で2時間以上活動してはいけなかったり。きっと浜の方の人はもっと被害が大きく、たくさんのものを失ったと思います。 今となっては失ったものも多いけど、得たものも沢山あると前向きな考えになっています。全地域が早く復旧することを願います。

埋立地で液状化がすごくてあの当時小学6年だった私たちももう高校3年いう選挙権を持てる歳になりました。 まだまだ面影は残ってるけど少しずつ元の街に戻れるようわたしもがんばりたいとおもいます! フローム被災地

宮城住みの高1で、震災は小学5年生の時に経験しました。私が住んでいたところは津波の影響はなかったのですが、震災後何週間か経った時に外に出て海岸側の状況をこの目で見たことは決して忘れません。風化させたくない。新しく生まれてくる子供達にこういうことがあったんだよ。って伝えたいです。5年前にあったことは絶対に忘れない。忘れて欲しくない。残された命をみんな大事にしましょう!

「春灯」 RADWIMPS 2016.3.11

毎年3.11に曲を発表するRADWIMPS

「あいとわ」 RADWIMPS 2015.3.11


スポンサードリンク



「カイコ」 RADWIMPS 2014.3.11

「ブリキ」 RADWIMPS 2013.3.11

「白目」 RADWIMPS 2012.3.11

カテゴリー

東日本大震災から5年。女子高生(JK)、中高生から被災地へのメッセージはこちら


Advertisement

関連記事

  1. 18歳選挙権になると、民主党の票が増えそうな結果が出た。【アンケート結果】

  2. 応援メッセージありがとうございます。今回の件についての本音を少し。⇒16/04/11加筆

  3. スマスマ見ましたが、SMAPは存続すると思いますよ。ご安心下さい。

  4. 女子高校生、中高生の間で大人気!Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)をまとめてみた。

  5. 宮崎議員か!ベッキーか!あるいは噂のあの人か?女子高生が選ぶ!許せない人ワーストランキング!第1回大会

  6. 女子高生、男子高校生!今1番興味があること!【50人の体験談】